Just another WordPress site

menu

テレビ台のおすすめってどんなの?| 安い優良の家具を探そう!!

テレビ台は通販がおすすめ! 安いそして種類が豊富

kagu300ss

家具の中でもテレビ台をどんなものにするのか悩むところではないでしょうか?
というのも、シリーズものの家具であってもテレビ台までそろっているものは多くなく、また、その置き場所によってもコーナーやL字型、三角形などの形状のものを選択しなければいけなくなり思うようなものが揃えられない場合があります。

テレビの付属品と考えてしまうとテレビ台にお金を掛けたくないと考えることが多いのではないでしょうか。なので、チェストにテレビを置いてみたり、本棚を横にしておいてみたり学生さんなどお金のない時にはそれでも味があり良いかもしれません。

しかし、テレビ台のように、ちょうど良い高さというものでなければ見ていても疲れますのでテレビ台は安いものでも設置することをおすすめします。
もし、安いものを買いたいとおもったらホームセンターがおすすめです。かなり安い値段でそこそこのものが購入できます。ただ、その多くは自分で組み立ることが必要なので注意です。

テレビ台は見るのにちょうど良い高さというものがあります。たとえば床座であれば40センチくらいまでの高さ、ソファーに座って見るのなら40センチから50センチ、ダイニングチェアーから見るのならば50センチ以上の高さがおすすめです。
家具ショップにあるテレビ台は、同じ型式でも高さがロータイプと高いタイプというタイプ別に置いている家具屋さんがありますので、選ぶときの目安にしてみてください。
ニッセンなどでも高さが違うものの写真を掲載しているのでテレビを置く部屋ではどういった形で見ることになるのか調べてからの方がよさそうです。
合わない高さを選ぶと疲れる原因となりますので注意です。テレビ台からどれくらい離れている方が良いかというとテレビの高さの約3倍の距離を開けて見るのが理想です。

その他、テレビ台の形状もさまざまなものがあります。豪華に見えるものとして壁一面に棚などを組み込むものがあります。テレビが薄くなったせいでとてもシンプルでキレイに収まりますが、テレビがちゃんと向きが変わるのか確認してみてださい。テレビ台の部分もあり、そこだけキャスターなどで前に出るものなどもありますが棚が主体ならば、テレビの向きを大幅に変えるのは難しいです。

あと、マンションや団地ならば、テレビをつなぐコンセントが決まっていますのでその場所にあった形状を選ぶ必要があります。
今までは長方形かコーナー型のテレビ台が多かったのですが、今テレビ台自体の長さを伸縮できたりコーナーと壁つけができるものがありますのでおすすめです。

そして、子供さんがおられるご家庭でよくある悩みがシールやテープ遊びです。そこそこ良く見える安いテレビ台などはほぼ表面は合板に化粧版が張り付けてあります。そこで粘着の強いものを付けるとその部分だけが剥がれてしまうのです。安いテレビ台はお子さんのいたずらがあっても買い換えは可能なので良いところですが、濃い色であればはがすとくっきりわかりますのでお子さんにはちゃんと言い聞かせておくことが重要ですね。

万が一、剥がれてしまったら補修ペンなどホームセンターで売っていますので応急処置にはちょうど便利です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2017年6月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
サーカス